テーマ:健康

スイカの苗を植えた。

今日は、スイカの苗を15本だけ植えた。 全て、赤い大玉スイカ。 明日は、黄色い小玉スイカを植える。 エンドウの花が沢山咲き始めた。 収穫が近い。 楽しみだ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1年ぶりかも、ブログ再開。たまに気が向いたら書いていこう。

仕事が忙しくて、この1年ブログを書いていなかったんですが、 また、再開する事にしました。 ただし、毎日更新はせず、気が向いたら更新という事で。 一人で農業やってたんですよ。 結構忙しくて。 そのワリに、実入りが少なくて。 貧乏暇なし。 もう、読んでくれる人もいないんじゃないかなあ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

同じ病気のk子さんを好きになっちゃった。

リハビリで通院していると、 自然に患者同士仲良くなります。 その中で、自分と同じ病気のk子さんと何回か会話したら、 k子さんが好きになっちゃいました。 「同類相哀れむ」と言ったところでしょうか? 好きと言っても他人の奥さんですから、 変なことはしませんよ! ただ、k子さんと話しているのが楽しいん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりに整形外科に行ったら、知り合いの患者さんに「病院に来ないから、病気かと思った」って言われた。

久しぶりに整形外科に行ったんです。 そこには、知り合いの患者さんが多くて、 診察が始まる前にいろいろおしゃべりをするんです。 その時、 「この病院に来なかったから、病気じゃないかと心配したよ」 て、言われました。 「病院に来ないと病気」かい。 なんか変だなあ。 でも、心配してもらってありが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

40万円の耕うん機買っちゃった。

この春から、友達と本格的に農業やるんで、 高かったんですけど、あたしい耕うん機買いました。 約40万円です。 頑張ってもと取らないと。 今畑に耕うん機を仕舞う小屋を作ってもらってるんです。 それが出来たら、耕運機の引き取り。 兎に角、頑張らないと。 でも、鬱を再発させないように、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あと2,3日でジャガイモの種が撒けそうです。

今朝早く畑に行ってみたんです。 畑がどのくらい乾燥しているかを調べに。 靴がまだ少し沈むぐらい水が残っています。 ジャガイモの種をまくには、まだ少し早いようです。 今日、明日と天気が続けば明後日には撒けそうです。 もう少しなんです。 もう少しなんて、まるで自分の人生みたい。 笑っちゃうな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパーへ自転車に乗って買い物して来ました。

朝8時ころ、スーパーまで、自転車で買い物に行ってきました。 最初、車で行こうかとも思ったんですが、 自転車で行く事にしました。 自転車に乗って鬱の認知療法をすることも兼ねて。 始めは、しんどかったんですが、 途中にある自販機でコーヒーを買って飲んだら、 何となく元気になって、スーパーまで、結構…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やらなければならない事が山ほどありますが、「焦らない、焦らない」の精神で行きます。

やる事はいっぱいあるんです。 鬱で苦しいなんて言っていられないほど。 他にやってくれる人もいません。 でも、焦らない、焦らない。 ここで焦ると鬱が復活します。 鬱が再発することだけは、何としても食い止めなければ。 鬱は、本当に苦しいですから。 これからは、「1日1つ」のペースで行きます。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

童話 子狐コンコン奮戦記-雪ん子-その1

ある早春の日、寒の戻りがあり、子狐コンコンが住んでいる近くの「鏡池」に氷が張りました。 鏡池に氷が張ったことを知った子狐コンコンは大喜び。 早速、お父さんに買ってもらったスケート靴を履いて、 鏡池で滑り始めました。 少し滑っては、ころん。 また、少し滑っては、ころん。 転んでばかりでしたが、子狐コンコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝起きたら頭痛です。今日は外回りの仕事なんですが。さて困った!!!!

朝起きたら頭が痛いんです。 鬱ではなく頸椎ヘルニアの頭痛です。 痛いのなんの。 こんな時に限って外回りの仕事です。 仕方ないので相手方に正直に報告、 「今日駄目です」 そうしたら、なんと相手方(銀行さんです)がわざわざ、私の家まで来てくれました。 銀行さんが来てくれたおかげで、無事に午前中に仕事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

爺になって来たので介護保険に入ろうと手続したら、鬱のせいで断られちゃいました。

民間の介護保険に入ろうと思ったんです。 で、手続きをしたんです。 銀行の口座を新しくしたり、 色々な書類の記入したり手続きは万全だったんです。 でも、最後の健康診断で落ちました。 おそらく鬱を患っているせいだと思います。 「残念ながら・・・・・」 と言う書類が郵便出来ました。 がっかり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日は頑張れないよ。頭の調子がおかしいです。

今日は、頭の調子がおかしいです。 なんか、頭がふわふわした感じがします。 道を歩いていても、途中で倒れてしまいそうな感じです。 「パニック障害」みたいです。 続けて「ジェイゾロフト」を飲んでいるんですが、 もう少し量を増やさなければいけないみたいです。 今日は仕事をせず、認知療法をしようと思います…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

田舎道をウォーキングしてきました。

早朝に田舎道をウォーキングしてきました。 体調もだいぶ良くなりました。 頸椎ヘルニアの頭痛がありますが、 気にしなければそんなに痛みは感じません。 そこで、久しぶりにウォーキングしてみたんです。 今日は気分を変えて、別の道。 農道です。 車に気を遣うことなく、のんびりウォーキングが出来ました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鬱と風邪がようやくよくなってきました。それからね、ふきのとうを食べましたよ。

1:少し前から鬱状態が続いていました。 そこで、鬱の薬「ジェイゾロフト」を3日くらい続けて飲んでいたら、 だいぶ元気が戻って来ました。 「ジェイゾロフト様、様」です。 25mgの一番小さなジェイゾロフトを飲んでいるんですが、私にはこれで十分です。 もう少し元気が出るまで、あと2,3日は飲み続けるつもりです。…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

天気が悪いと「鬱」になりますよね。

これだけ天気が悪いと鬱になりますよね。 実は現在「鬱」なんです。 自分で鬱だと判るところが辛い。 再び鬱の薬「ジェイゾロフト」を飲み始めました。 今日で、3日目。 そろそろ効いて来る頃です。 今年は天候不順で大変です。 農作業が少しもできません。 そんな焦りも鬱に拍車をかけている感…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

童話 子狐コンコン奮戦記-妖怪首地蔵-最終回

メガネのおやじが、男の子に化けた子狐コンコンを肩車をして、 悪ガキ3人組が閉じ込められている不動滝裏の牢屋にやって来ました。 「おい、悪ガキ3人組、元気でやってるかい」 と、メガネのおやじが声をかけました。 悪ガキ3人組は、 「わあ、助けが来た。これで助かった」 と、声をあげて喜びました。 「元…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

別れの季節(子狐コンコンはお休みです)

今まで私のブログを読んでくださっていた人とお別れしました。 いつも気持ち玉をいただいていました。 別れは、ネット上であっても寂しいもの。 どうか、いつまでも元気でいてほしいと思っています。 さあ、新しい出会いを求めて、これからも、ブログ頑張るぞ!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

童話 子狐コンコン奮戦記-妖怪首地蔵-その15

「さて、すべて解決したから、私たちも帰りましょう。 ケンケン、私をあなたの背中に乗せて頂戴」 と弁財天様が仰いました。 「はい判りました、どうぞお乗りください」 とケンケンが答えました。 ケンケンは、弁財天様を背中に乗せ、走り出しました。 「ケンケン、早い早い、あはは・・・ ところでケンケン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

童話 子狐コンコン奮戦記-妖怪首地蔵-その14

「弁財天様これをお受け取り下さい」 と言って、侍大将が「鍵」を弁財天様に渡しました。 「この鍵は悪童3人組を閉じ込めてあるよう牢屋の鍵です。 牢屋は「不動滝」の裏の洞窟にあります」 弁財天様は、鍵を受け取り、 「いい心がけですよ。私が確かに受け取りました。 これコンコンにメガネのおやじ、ご苦労だけど2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

童話 子狐コンコン奮戦記-妖怪首地蔵-その13

「亡者たちよあなた方の気持ち、よく判りました。 私が成仏させてあげましょう」 と、弁財天様が仰いました。 「これ、納戸に隠れているメガネのおやじにコンコン、 出ていらっしゃい。 コンコンは外にある大きな石に、この「御札」を張り付けてきなさい」 と弁財天様が仰い、子狐コンコンに「御札」を手渡しました。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

童話 子狐コンコン奮戦記-妖怪首地蔵-その12

「さあ私の言う事を信じて、みんなで車座に座ってください。 そうしたら、手を組んで「オン・ソラソバティー・エイ・ソワカ」と、祈ってください」 と、ケンケンが言いました。 妖怪首地蔵辰は、ケンケンと一緒に車座にすわり、 「オン・ソラソバティー・エイ・ソワカ」 と、唱え始めました。 すると、妖怪首地蔵の一人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

童話 子狐コンコン奮戦記-妖怪首地蔵-その11

ケンケンが言いました。 「あなた方は、千年も前の事で、その子孫に仕返しをするのは、ばかげたことだと思いませんか。 そもそも、その子孫に何の罪があるというんですか。 それにあなた方だって、生前に多くの人を殺めて来たではありませんか。 私には、判ります。 自分のしたことには目をつむり、藤原大輔にされたこと遺恨に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大雪以来体調がよくないんです(子狐コンコン奮戦記は今日はお休みです)

大雪が降って以来、鬱状態が続いています。 自分でしっかりと「鬱だなあ」と思える状態です。 こんなに簡単に天気にやられるとは情けない。 こんな状態ですから「ジェイゾロフト」を頓服で飲んでます。 きょうは、介護保険関係の仕事を1件やっただけ。 これからしばらく、鬱にとってはつらい日々が続くみたいです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

童話子狐コンコン奮戦記-妖怪首地蔵その10

「ここは、われらがなぜこんな姿になったかのかを話さねばならんのう。 聴いて下さるか、狐殿」 と、侍大将の平飯盛がいいました。 「聴かせて頂きましょう」 と、ケンケンが答えました。 平飯盛が話を始めました。 「今から1000年ほど前、この地で戦があった。 我ら平一族と藤原一族が領地争いになった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

童話 子狐コンコン奮戦記-妖怪首地蔵-その9

平飯好(たいらのめしすき)は、大上段に剣を構えました。 一気に振り下ろしケンケンの持っている木刀を断ち割り、その勢いでケンケンに切り付けるつもりのようです。 そんなことはケンケンは分かっていました。 「いやあーー」 と、平飯好が襲い掛かりました。 ケンケンは、平飯好の剣を木刀で軽くよけ、そのまま懐に飛び…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

子狐コンコン奮戦記-妖怪首地蔵-その8

「どたどたどた」 妖怪首地蔵がお堂に入って来ました。 その姿は、頭は石仏のお地蔵さんで首から下は落ち武者の姿をしていました。 ケンケンは、そのアンバランスな姿に「くすっ」と小さく笑いました。 妖怪首地蔵は「おや、今日も誰かいるぞ。皆の者、奴の周りを取り囲め」と、侍大将らしきものが言いました。 「おお」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

童話 子狐コンコン奮戦記-妖怪首地蔵-その7

「さて、私は妖怪どもが現れるまで弁財天様から預かったこの木刀でも磨こう。 コンコンとメガネのおやじさんは、あそこにある納戸に隠れていてください。 そして私が危なくなったら出てきて下さい」 と、ケンケンが言いました。 「よっしゃ、判った」 「はい、お父さん。僕に任せておけば大丈夫だよ」 と、子狐コンコン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

童話 子狐コンコン奮戦記-妖怪首地蔵-その6

「お父さん、こっちこっち」 子狐コンコンは鼻をくんくんさせて、不良3人組の後を追い山道を進んで行きました。 しばらくして、子狐コンコンが叫びました。 「お父さん、あんなところに六地蔵があるよ。 それに、あのお地蔵さんたち、みんな首から上がない! あれが、妖怪首地蔵の正体じゃないの!」 その言葉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

童話 子狐コンコン奮戦記-首地蔵-その5

メガネのおやじの家でお昼ご飯を食べたケンケンは、 「それでは、行ってまいります。さあ、行くぞコンコン」 と言って、弁財天様に言われた木刀と紙やすりを持って出かけようとしました。 「ちょっと待った、おいらも行くよ」 と、メガネのおやじが言いました。 ケンケンは、ちょっと困ったような顔をしました。 メガネ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

童話 子狐コンコン奮戦記-首地蔵-その4」

「弁財天様この木刀と紙やすりは何でしょう?」 と、ケンケンが尋ねました。 「この木刀はね、霊界山に一本だけ「知恵の木」と言う木があります。 この木は1000年に1度、自らたった1本だけ枝を落とします。 その枝で木刀を作ると「魔絶の木刀(まだんのぼくとう)」になります。 この木刀は、木刀なのにどんな魔物でも切…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more